アニメ

1/5ページ

「アナハイムはやりやがったってことだ」の意味 – 閃光のハサウェイ

アナハイム・エレクトロニクスといえばガンダム宇宙世紀において多くの「ガンダム」を含む傑作モビルスーツを造ると同時に、戦争・経済をも裏で操って来た「死の商人」。 スプーンから宇宙戦艦まで、とのキャッチコピーに違わず、地球連邦政府を含め宇宙世紀の社会全体に強い影響力を持つ軍事…

ヒロアカ 雄英高校の内通者、最有力は葉隠透ちゃん!(または根津校長?)

いよいよ物語も佳境、最終盤に入ったヒーローアカデミア。 比較的序盤から囁かれながらもいまだ解明していない謎が、雄英高校にいる内通者の正体です。 まさかこの謎、なかったことにしてそのまま完結するのか!? いいや、そんなことはないはずだ。なぜかって? 私が来た!(コレ言いたか…

雄英1-Aの個性・ヒーロー名一覧

個性豊かなヒロアカ雄英高校ヒーロー課1-Aの面々の個性とヒーロー名一覧をおまとめ解説! 強い子も弱い子も、キャラの濃いヤツも存在感の薄いヤツも! プルスウルトラ!(雑) 青山優雅:キラキラが止められないよ☆ / ネビルレーザー アニメ 僕のヒーローアカデミア 第56話 R…

The Elder考察:大塚監督引退のメタファー?【スター・ウォーズ:ビジョンズ】

日本のアニメスタジオがスター・ウォーズの短編アニメを作るアンソロジー企画、スター・ウォーズ:ビジョンズ。 みんな大好きトリガーは二本制作していて、The Elderを大塚雅彦さんが、THE TWINSを今石洋之さんが監督。 で、The Elderで監督業を引退する大津監督…

スター・ウォーズ:ビジョンズ 制作スタジオ・監督まとめ

みなさんスター・ウォーズ:ビジョンズ観ました!? スター・ウォーズを題材に日本のスタジオが短編アニメを制作。企画からしてもう面白いですよね。 XBOXのゲームHALOもこういうアンソロジーアニメ企画あった気がするけど、ほかは知らない。結構珍しいのかな。 ともあれ、スター・…

竜とそばかすの姫の疑問点を考察 – アンベールの正体とか

竜とそばかすの姫、観てきた。よかった。面白かった。面白すぎてIQ下がりそう(もう下がってる)。 本当によかったのですが、ちょっと引っかかる部分や疑問点があったので考察。 野暮は承知のうえで吐き出させてください。 ああなるべく物語の核心には触れないようにしていますが、すでに…

時空検閲官の部屋の意味 – トップをねらえ2!

トップをねらえ2!の最終話 あなたの人生の物語の終盤、突然出てきた多元宇宙内 時空検閲官の部屋。 突然の展開についていけないのではないかと思いますが大丈夫、私も初見のときは全くついていけませんでした。 しかし、ブラックホールとか特異点についていろいろ勉強した結果…

圧倒的な音楽と映像体験 – 竜とそばかすの姫レビュー&感想

遅ればせながら、細田守監督の最新作 竜とそばかすの姫観てきました! スタジオ地図ものは全部観てる私としては竜とそばかすの姫を外す理由がない! ネタバレなしで軽く感想をば。 結論、めっっっちゃくっちゃ面白い 竜とそばかすの姫 公式サイトより ©︎スタジオ地図 音楽が映像が演…

宇宙怪獣と変動重力源の正体、あとトップレスとか – トップをねらえ2!

Amazonプライムビデオにトップをねらえ!とトップをねらえ2!がprime特典で配信きてて、久々に観ちゃいましたよ。 アツい、アツすぎる! しかしやっぱわかりにくいですよね。特にトップ2の宇宙怪獣とか変動重力源とか。今回は宇宙怪獣と変動重力源の正体をば解説します。 なぜ…

第5話の敵前逃亡、ノノが立ち去った理由 – トップをねらえ2!

「トップをねらえ2!」の終盤「第5話 星を動かすもの」で、エグゼリオ重力変動体を前に、共闘を申し出るラルク。しかし、ノノはラルクをも置き去りに姿をくらましてしまいます。 「この展開で敵前逃亡とかある!?」と叫びたいところですが、ノノには戦うわけにはいかない理由があったんで…

1 5