ツッコミどころ満載!コードギアス復活のルルーシュの謎考察

ツッコミどころ満載!コードギアス復活のルルーシュの謎考察

コードギアスの完全新作続編、復活のルルーシュを観てきました。相変わらずめちゃくちゃだけど、めちゃくちゃ面白いの一言です。

劇場版シティーハンターが「 ラーメン屋に行ってラーメン頼んだらラーメンが出てきたから 」ヒットしたなんてうまい言い回しが話題になっていましたけど、復活のルルーシュにも同じことが言えるんじゃないかと。

復活のルルーシュ ツッコミどころと謎

コードギアス復活のルルーシュメインビジュアル

コードギアス復活のルルーシュ 公式サイトより ©SUNRISE/PROJECT L-GEASS,Character Design ©CLAMP・ST。

ラーメン屋でラーメン頼んだらラーメン出てきてヒットした系劇場版。なによりC.Cの可愛さといったら。

感想的なレビューはほかサイト様でも素敵に詳しく解説されているところが多いのでおいといて。「 コードギアス 復活のルルーシュで感じた突っ込みどころと謎 」をまとめてみました。

(突っ込みどころといいつつ、半分以上は妄想と願望)

もとよりめちゃくちゃなところもあるけれど、そこも魅力のコードギアス。無粋で野暮なのは承知であえて切り込みます。

ネタバレ・無粋がお嫌いな方はそっ閉じでお願いします。私の認識や理解不足の可能性もありますので、逆突っ込みは大歓迎です。

オレンジを使わな過ぎるルルーシュ

ルルーシュは対ギアス最強の駒、ギアスキャンセラー持ちのオレンジ卿ジェレミアが不自然なほど使われていない。ルルーシュがジェレミアのことキライかと思うほど使われていない。

今回、ルルーシュ側は敵側にギアス使いがあることを最終決戦の開戦前から把握していました。なのにルルーシュ、ビックリするほどジェレミアを使わない。

どこにギアス使いがいるかわからない状況なのだから、ジェレミアは多少なりとも機動力の高い機体に乗せておき、状況に応じて遊撃できるよう待機させておくのが作戦上ベターなはず。

ルルーシュは当初から最後には自らシャムナの元に突入するつもりでいました。相手がギアス能力を持っている可能性がある以上、最重要目標であるナナリー奪還にはジェレミアを同行させるのが普通の思考のはず。

なのにジェレミアはコーネリアらとともに敵地への潜入し急襲するよう命じられています。与えられた機体もグロースター系の機体。ブレイズルミナスを使うなど多少のチューンアップされていたようには思いますが、作中見た感じだとフロートユニットも搭載していなさそう。

(フロートユニットはついていたかもしれませんが、敵地へ潜入する役回り上、遊撃に対応できたか怪しい)

足なんか飾りです的な機体あったんじゃん。とりあえずこれに乗せとけよオイ。

ギアスキャンセラーが強すぎて処理に困ったのでしょうね。メタ的に。でも、もっとギアスキャンセラーをキレイに処理する方法はあったと思うんです。

  • ジェレミアがシャムナ以外のギアス使いと遭遇し、ギアスキャンセラーを使い圧倒
  • シャムナにジェレミアの情報が入る
  • シャムナ、預言としてジェレミアの行動を予見し、罠にハメて退場させる

実際R2ではルルーシュがジェレミアを捕獲していますし、シャムナの予言ならラウンズレベルの相手でも簡単に罠にハメることができるのは証明済み。

しかもシャムナ陣営には「 慎ましい能力 」ながらもう一人、ギアス能力者がいました。

とんでもなくしょっぱい退場の仕方をさせられてましたけど、それならジェレミアにあてて忠義のオレンジ卿に一輪の華を持たせて欲しかった……

無理矢理参戦の扇と登場しない奇跡の藤堂

扇の参戦が無理矢理すぎませんかね。一刻の元首相で赤ん坊生まれたばかりのパパンがゲリラ戦に出てくるってなにしてんだよコイツ。

扇は総理のままでシュナイゼルとともにバックアップに回って、藤堂を参戦させた方が自然だった。ついでに扇にはなんかやらかしてルルーシュ「 ああああああ扇ィィイイまた貴様かぁぁあああ! 」ってなってほしかった。

武人の国で日本の武人 藤堂とブリタニアの武人 コーネリアが共闘とか、続編としてはめっちゃ熱い展開じゃないですか。

なのに扇の参戦ありきで話しを進めるから、無理矢理な総理交代のうえに元総理にして新米パパンの扇がゲリラ戦に出るなんてむちゃくちゃな展開になってしまったのです。昔の血が騒いだのかな? 千草もよく送り出してくれたなオイ。さては帰ってきてほしくなかったなパターンだなコレは。

ある意味、扇が総理の座を捨ててまで出しゃばったせいで「 奇跡の藤堂 」と「 ブリタニアの魔女 」の共闘が見られなくなったことこそが、復活のルルーシュにおける扇最大のやらかしと言えるかもしれません。

ああああああああぁぁぁぁクッソ扇ぃいいいいい!

ルルーシュはコード持ちなのかギアス持ちなのか

コード持ちかつギアスを使えてしまうルルーシュの状況が謎です。結局ゼロレクイエムを生存していたことからもラスト的にも、ルルーシュがコード持ちなのは確実。しかし普通にギアスも使えている。

ギアスも使えて不老不死とかなんだそれ最強じゃねーか。

もともとコード持ちではなく普通に死んだけど、C.Cがルルーシュの残滓を使って再構築させたのがアウアウルルーシュで、最終的に門のなかに入ってCの世界からルルーシュを完全復活させる → ラスト以降、コードを継承してL.Lになる、ってことなのかな、とは思うのですが……

物語の根幹に関わる部分ですし、作中の解説や描写できちんと読み取れるものかとは思いますが、一度観ただけで自信を持ってコレ!って解釈に至りませんでした。

もしかしたらそのうちインタビューなどで明かされたり、すでに劇場パンフレットなどで明かされている部分もあるかもしれませんね。

残念なことに私、レイトショーでの鑑賞だったためパンフレット買えなかったんですよね……

もし「 こういうことだよ 」って情報をお持ちの方がいらっしゃったら、コメント頂けると幸いです。

まとめ:ツッコミどころ満載のコードギアス復活のルルーシュ

突っ込みどころといいつつ、ただ私が「 こうあってほしかった 」って願望がほとんどです。ざぁんねんでした。

といっても、ジェレミアを使うことを考えなかったり微妙にドジなところもルルーシュの魅力ですし、めちゃくちゃな展開なのに面白いのがコードギアス。

ああ、コードギアスらしさってこういうことなんだな、アキトでなんだか物足りなかったのはコレなんだな、と感じることができました。アキトも戦闘シーンとか素晴らしかったけど、やっぱりコードギアスはこうでなくっちゃね。

私個人的がこうあってほしかったと思うところはあるといっても、作品の面白さの前には些末すぎる問題です。どこまでもコードギアスらしい、また観たいと思わせてくれる素晴らしい作品でした。

アニメカテゴリの最新記事